今日も今日とて...2009/03/06 14:14


お疲れさまです。
今日もスタジオにて、お仕事中。
外は雨、しかもかなりザァーザァーです。
家を出るときは、機材積み込んだりして
雨に濡れたり、で、機材が濡れないようにしたりして、
結構、それだけで、疲れてしまいました。

ところで、その後ちょっとサプライズが。
スタジオ到着5分前に仕事前の最後の1曲を聞こうと
車のHDに入っている音楽を
お任せ選曲モードにしたところ
なんと、この天候にしてこの曲、
『Raindrops keep falling on my head』が。。。
1969年の有名な映画『明日に向かって撃て』の
アカデミー賞もとってるバカラックの名曲中の名曲。
明るい感じだけど、どことなく感じる哀愁は魅力ですね。
また、Hal Davidの歌詞も粋でした。
調べたら(仕事しろよ〜 笑)こんな感じでした。

Raindrops keep falling on my head
but that doesn't mean my eyes will soon be turning red.
Crying's not for me, 'cause
I'm never gonna stop the rain by complaining
because I'm free
nothing's worrying me
It won't be long 'till happiness steps up to greet me

近いうちに幸せの方から、オレに挨拶にやって来るよ〜〜!

いや〜偶然とはいえ2500曲以上あるトラックから
この1曲とは、なんか妙に嬉しくなって、
今もご機嫌良くお仕事中です!!

コメント

_ tabibito ― 2009/03/06 20:34

ポール・ニューマンが 女の人を 自転車のハンドルのところに
乗せて 農場の庭をくるくる回っているシーンだったでしょうか?
ロバート・レッドフォードも若くて凄く素敵でした。
秀清さんの偶然で昔の映画を思い出しました。幸せのお裾分けを
もらった気分です。
お仕事頑張ってください

_ chikako ― 2009/03/06 21:53

最近ずっと雨続きだし 明後日からまたお天気下り坂っぽいけど、今日の秀清さんの日記読んだら、これからの雨の日も 少し温かい気持ちで過ごせるような気がしてきました。
HAPPYな気持ちのおすそ分けを ありがとうございます^^

_ shusei ― 2009/03/07 10:25

ご両人様、書き込みありがとうございます。
バカラックといえば数々の名曲を書いてる大作曲家。
で、ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードとくれば
それはもう最高ですよね。
アメリカの古き良き時代とでもいうのでしょうかね〜

雨をテーマにしてる曲は数多くありますが
どうも暗めですよね。こういう滅入りやすい天候のときこそ
happiness steps up to greet me
という気分になれればね〜
いや〜我が車ながら、アッパレな選曲でした!(笑)
皆様も、素敵な週末を〜〜!!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック