日中合作映画2011/06/21 08:58

CD制作の日々ではありますが、ちょっとここで、ほかの話題も。

実は昨年、音楽を作った映画がありまして。
これは日中合作ものであります。なので、今月末から
中国全土で公開されるということになりました。

タイトルは『チベット犬物語』



ポスターにもちゃんと名前でてますよん。
主題歌は、alanさんです。中国語だとこう書くのね〜。

http://www.chinesefilms.cn/1/2011/06/08/141s3418.htm

そういえば、先日、麻生元首相が、日本のアニメのPRに訪中
しているニュースがありましたが、まさに!

それに先日はフランスのアヌシーの映画祭にも
出展していました。

日本公開予定はまだのようですが、決まりましたらもちろん、お知らせいたしますね!



コメント

_ 柿野タネ ― 2011/06/21 20:53

中国13億人を魅了するアニメ公開、おめでとうございます。^^
日本でも早い封切りを切にまっています。
アニメーションの音楽って、映像を見て、その映像にぴったりの曲を作るんでしょうが、とても集中力のいる作業ですね。

映画の作品名を聞いただけで、泣きそう(笑)だって、動物ものって弱いんだもの・・・。ところで、秀清さん宅はペット何か飼っているんでしょうか???チベット犬、飼いたくなりましたか??

_ Kaori ― 2011/06/21 22:21

リンク先の中国のサイトに行って、ポスター(?)を拡大して、お名前確認してきました!
中国語になっているのかと思ったけど、漢字ですから読めました。当たり前ですけど(笑)
国内公開の情報も楽しみにしてます。
Supernaturalがアメリカで発売になるし、中国で映画公開だし、秀清さんは海を越えてご活躍。素晴らしいですねぇ。

_ CMM-SKK ― 2011/06/22 00:37

いつも素晴らしいご活躍。アヌシー映画祭と言えばカンヌ映画祭のアニメーション部門が独立した映画祭、というだけでも格調高い映画祭、細かく賞もありますね(^^)v
また広い広い中国全土での公開、チベットは独立国からいまは中華人民共和国西蔵自治区ですから、かなり社会的なアニメーションかと想像します。少年と犬はチベット族でしょうか?いずれにしても奥深い社会的内容が潜んでいそうなこのアニメに可愛い少年と犬と村井さんの音楽とのコンビネーションがとても興味深いです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック